調剤薬局がお届けする耳の病気に関する解説するサイト

外耳炎について

食事をしていても苦痛になってしまい、食事が進みません。患部が腫れてくるとまわりのリンパ腺が腫れたり耳鳴りが起こるようになります。

 

外耳炎を放っておいたり慢性化してしまうと悪性外耳炎を引き起こし、炎症が骨にまで到達して命を脅かすものとなります。外耳炎の治療方法は、炎症を起こして腫れたところから膿が出てくるので、しっかりと消毒をして清潔に薬を塗っておきます。

 

外耳炎にかからないために気をつけておきたいことは、耳かきでこすりすぎないこと。

 

外耳道の皮膚は薄くできているために強い摩擦には弱いのです。また、耳垢は自然と外へ排出される仕組みになっているので、頻繁に耳掃除をしないほうが良いでしょう。

 

力を入れながら耳掃除を行うことで外耳炎が引き起こされてしまうので、むきになって耳掃除をすることはおすすめできません。

 

たかが耳かきといっても重大な病気になる可能性がありますので、意識しながら行っていただくことをオススメします。

 

薬剤師 転職